有限会社A-link A-link Application software factory (c)2004-2011 A-link All Rights Reserved.

新月の宿曜占い ~27宿の運勢~ 2017-19年版

■無料部分■

「年運」を見ることができます。

27宿2017-19アイコン

新月の宿曜占い ~27宿の運勢~ 2017-19年版
ver.1.0

無料版画面

■有料部分■

『運勢』

期間内であれば、未来や過去の月運や日運を見ることも、他の宿の月運や日運をみることも出来ます。

ご自分の今日の運勢だけではなく、今日会うお相手の運勢を知ることで、コミュニケーションにも役立てることが出来ます。

運勢画面
運勢画面
運勢画面
『暦』(カレンダー)

各宿の運勢を見る暦(カレンダー)です。
日ごとの吉凶や、活動期、転換期、魔のウィークといった、運勢のリズムを一目で見ることができます。
また、日付にタッチすると、その運勢の日が持つ特徴や、総合運、恋愛運、金運の強弱が表示されます。

暦画面
暦画面
暦画面

■運勢■

宿曜占星術で年運・月運・日運などの「運勢」を表す場合、相性占いと同様に 「命・業・胎」、「栄・衰・安・危・成・壊・友・親」の11分類で表します。
特に日運は、運勢のサイクルを竹本光晴独自の呼び方で呼んでいます。(右記)

■凌犯期間■

2016年は、吉凶が逆転する期間(凌犯期間)が発生します。凌犯期間に発生する六害宿の過ごし方なども見ることが出来ます。

「運勢のサイクル」竹本光晴独自の呼び方

○「活動期」・・・物事を進めるのに良い期間。
「命」から始まり、「命→栄→衰→安→危→成→壊→友→親」の流れ。

○「魔のウィーク」・・・物事が滞る期間。
「業」から始まり、「業→栄→衰→安→危→成→壊」の流れ。

○「転換期」・・・物事の準備をするのに良い期間。
「胎」の日を通り、「友→親→胎→栄→衰→安→危→成→壊→友→親」の流れ。
以上の3つのサイクルの流れで占星盤を一周し、転換期の後は再び活動期に戻る、といったサイクルを繰り返します。